読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英国菜園日誌

イギリスという寒冷地で2009年から野菜を作っています。 自宅庭のキッチンガーデン、アロットメント(貸し畑)の様子のおぼえ書きです。

Dig in

家庭菜園

昨日は朝から雨で最高気温が10℃という寒さでした。今年の寒さはちょっと異常。というわけで、昨日は家の中でこういう庭にしたいなぁという妄想にふけっていましたw

さて、自分が家庭菜園を作ろうと決心したきっかけは、2009年にBBCでやったDig Inというキャンペーンでした。

もともと野菜作りに興味があったという土台もありました。96年にNHK BSで放映した「太陽の食卓」という番組で、田舎暮らしにあこがれたのがことのはじまり。

digin

そして、当時のRadio Times(テレビ情報誌)にDig Inの自分で野菜を育てようという冊子がついていて、自分にもできるかもしれないと思い、無料の野菜の種を送ってもらいました。そのキャンペーンと連動するようにBBCの園芸番組Gardeners Worldで、自宅の庭にRaised Bedを置いて家庭菜園を作る方法を放送し、それを見てこれはやるしかないだろう!!と決心をしました。それからネットでRaised Bedを調べ、木でできていて初心者でも手軽に組み立てられて値段も手ごろなものを見つけて注文。同時にオーガニックの家庭菜園用のTop Soilも750kg(その後1t追加)もネットで購入。

その過程は過去の日記に写真つきで掲載しています。

そして今年が四回目の挑戦。ようやくすべてのベッドに土が入り、がんばるぞ~!と張り切ってはいるものの、この冬のような寒さ……。

それでも今日はくもりなので、裏庭奥の土壌改良作業に励もうと思います。

ランキングに参加しています。ぽちっとしていただければ、励みになります。どうぞよろしく!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ