英国菜園日誌

イギリスという寒冷地で2009年から野菜を作っています。 自宅庭のキッチンガーデン、アロットメント(貸し畑)の様子のおぼえ書きです。

畑作り

今日は二ヶ月ぶりの20℃以上のさわやかな晴天。

ようやく魔の庭奥の畑作りに着手しました。まず、生い茂っているアザミとタンポポ、その他雑草を取り除き、大きさを決めて端からフォークで土を掘り起こしました。とにかく石がごろごろ。大きいのやら小さいのやらいろいろで、スコップで少しずつ取り除いていきました。

そしてコンポストとホースマニュアを加えてならし、完了。予定通り紫キャベツの苗を植えました。

写真+(6)_convert_20120523061902

左側の奥の方にキャベツが植わっています。右はハーブ・ガーデン。その奥にもうひとつハーブ・ガーデンを作り、カモミールを植えました。

写真+(7)_convert_20120523062213

今日作った畑+紫キャベツはこんな感じ。周囲にごろごろあるのが土の中にあった石です。

一日がかりの仕事になりましたが、ずっとやらなくちゃと思っていた仕事が完了して一安心。

ランキングに参加しています。ぽちっとしていただければ、励みになります。どうぞよろしく!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ