英国菜園日誌

イギリスという寒冷地で2009年から野菜を作っています。 自宅庭のキッチンガーデン、アロットメント(貸し畑)の様子のおぼえ書きです。

ヒソップの植え替え

月曜日は朝から大変よいお天気だったのに寝坊。せっかくの園芸日和を無駄にした気分で歯軋り。というのも英国は一日のうちに晴れたり曇ったり雨が降ったりなので、晴れたらその機会を逃すな! ってところなのです。

昨日の庭仕事は、トレイに細かい種を蒔いたヒソップをひとつずつ区分けされた容器に植え替え。90苗以上ありました。ここでもう少し育てて最終的に地面に植える予定です。ヒソップってそう言えば聖書に出てきた植物かな?

180612_convert_20120619142506.jpg

三年前もラベンダーをノミのように小さい種から育ててこのよう↓に繁殖したので、こちらも楽しみです。

180612_02_convert_20120619142539.jpg

さて、これは何でしょう。

180612_03_convert_20120619142602.jpg

スイスの友達を園芸店に連れて行ったら、こんな便利なものスイスにはないと(もともとスイスは園芸用品が多種多様ではないらしい)大興奮で買い求めていたのを思い出しました。

わたしも重宝しています。しかし、百円ショップならぬパウンドショップに行ったら、同じようなものを1ポンドで売っているのを発見! ちなみにわたしは数年前、園芸店で6ポンドほどで購入。うーむ……経済というものがわからなくなってきました。

180612_04_convert_20120619142626.jpg

商品名はどんなのだったか忘れたのですが、amazonでは「Up-Down Chain for Hanging Baskets」って名前で売っていました。要するに伸び縮みする器具で、高いところにあるハンギングバスケットの手入れをするとき手元に下ろすことができる便利なグッズです。

ランキングに参加しています。ぽちっとしていただければ、励みになります。どうぞよろしく!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ