英国菜園日誌

イギリスという寒冷地で2009年から野菜を作っています。 自宅庭のキッチンガーデン、アロットメント(貸し畑)の様子のおぼえ書きです。

ウィリアム・モリス

今日も暑かった
近所の花屋にバラが売っていて、よく見るとデビッド・オースティンのウィリアム・モリスという名前のバラだった。バラは育てたことないけど名前につられて即買い(12ポンド)。
 
f:id:growyourownveg:20160510041901j:image
 
(ウィリアム・モリスやバーン・ジョーンズ、その前のウィリアム・ハント等のラファエル前派、それからウォーターハウスなどが大好きで、英国内の美術館へ行くのが趣味である。
 
f:id:growyourownveg:20160510043348j:image
 
バーミンガムカテドラルにあるバーン・ジョーンズのステンドグラス。今年の3月、イースター直前に行った。)
 
バラは上手く育てられるか心配だが、ていねいに世話をしていきたい。バラでは他に同じくデビッド・オースティンのブラザー・カドフェルというバラを是非庭に植えたいと長年思っている。
カドフェルはエリス・ピータースの中世英国ミステリー「修道士カドフェル」の主人公である。
 
 

ご来訪ありがとうございます。

ランキングに参加していますので、下記バナーから「にほんブログ村」をお訪ねくださると励みになります。どうぞよろしく!

 にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村