英国菜園日誌

イギリスという寒冷地で2009年から野菜を作っています。 自宅庭のキッチンガーデン、アロットメント(貸し畑)の様子のおぼえ書きです。

家の中から苗がなくなった

昨日は気温が18℃ぐらいで、これぐらいだとやや暑さを感じる。今(午前10時前)は12℃で肌寒い。15℃を超えるか超えないかで違いがあるのかもしれない。

 

昨日はプロ野球交流戦がはじまり、ホークス対ドラゴンズの試合の行方にくぎ付けで、その後は普段見られないセリーグの選手を見るのにパリーグTVで試合のはしごをしていた。

 

庭仕事は、パウンドショップ(日本の百円ショップみたいなもの)で買った小さいポットに種まきをして、ずーっと放置していたハーブの苗を選別して移植した。2㎝ぐらいしかないのに、良い匂いをふりまくバジルに驚いた。チャイブは種をまいた時点で匂ったし、ハーブってパワフル。これで家の中に置いておいた苗をすべて処理したことになる。やれやれ…?

 

 

ご来訪ありがとうございます。

ランキングに参加していますので、下記バナーから「にほんブログ村」をお訪ねくださると励みになります。どうぞよろしく!

 にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村