英国菜園日誌

イギリスという寒冷地で2009年から野菜を作っています。 自宅庭のキッチンガーデンのおぼえ書きです。

ゆううつなこと Visa関連

こんばんは。16日の夜です。

ゆううつという文字、タイプすれば漢字で出てくるんだけど、自分が手書きで書けないのでひらがなで表記してみました。

何がゆううつかというと、ズバリ!イギリス在住のVisa関係です。わたしは25年前にいわゆる永住権のようなVisa(IRL)を取得してるんですがそれを10年更新の生体認証カード(BRP)に切り替えるということをホームオフィスが勧めているらしいのです。手続きは永住権を取得した日から今まで(わたしの場合は25年間分)イギリスに住んでいる証拠を提出しなければならず、その証拠書類もパスポートに押された出入国のスタンプは無効、銀行の残高証明もダメかも…などのいろいろな伝聞が聞こえてきます。

わたしは25年前の一年間の納税証明書があり、イギリスで23年勤務したことを元職場に証明してもらえるので恐らく問題はないと思うのですが、田舎に住んでいるので手続きに遠くのオフィスに出向かなければいけない、審査に最長半年かかる、その間出国できないらしい?手数料が高いなど、ただただ面倒で重い腰が全く上がりません。

生体認証カードがないと何が問題なのかというと、それがないと新たに就職または契約の更新ができないのです(雇用主に莫大な罰金のペナルティがある)。ただ、今のところは入国審査の際は古いステッカーのVisaで問題ないということになっているので、雇用されていない人には緊急事態ではないわけです。でもそれもいつ変更になるかわからないし、手数料がもっと高くなることが容易に想像できます。

わたしにとっては今のところ緊急事態ではない手続き。でもいずれしなくちゃいけないものを放置するのも性格的にもやもやする。どうしようと考えている間に月日が過ぎて後悔しそう…。でもめんどう。まるで今日の天気のようなゆううつな気分が全く晴れません。

Brexit以降ますます閉塞感漂うイギリスで、移民として暮らすのは本当に心穏やかではありません。この先日本に帰って暮らす予定もないのでいっそのこと市民権を申請しようかと思うのですが、まだそこまで踏ん切りがつかないのも事実。

はぁ…どんより。

 

 

ランキングに参加していますので、下記バナーから「にほんブログ村」をお訪ねくださると励みになります。どうぞよろしく!

にほんブログ村 花・園芸ブログ キッチン菜園へにほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村